TOP1

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヅダ、ギャラリーにUP出来ました♪  - 2007.08.08 Wed




づがれまじだぁーーーーー。

昨日からずーっと机の前でPCとにらめっこしてました。
仕事もまとまったので、今のうちとばかり..........。

いやあ、やっとでございます。
1ヶ月前には出来ててもおかしくない状態だったんですが
途中でザクを作り出しちゃったもんで、ズルズルと完成が
延びていってしましました。m(_ _)m

結局、ヅダのデカールは150枚にも及び、丸2日、ずーッと
貼り続けておりました。

その甲斐あってなかなか男前に出来上がったかなと思います。

あ、それと、今回初めてグラデーション塗装に挑戦しております。
あんまり濃いグラデにはしなかったんで分かりづらいかも......。
それにしても塗装でもデカールでも想像して以上に時間かかりました。

後半、心が折れそうでした。(^^;)

ではでは、どうか、皆様、ごらんくださいませー。

TOPはこちらから
ギャラリーはこちらから
ファクトリーはこちらから

--------------------------------------------------------

jyosipura★ganbaru

スポンサーサイト

HGUC ヅダ 製作日記7 - 2007.06.12 Tue




サフ作業に入る時点でちょっと停滞しております今日この頃。

結局悩んだ末、予備機にすることにしました。モニクさんです。
設定画じゃあ迷彩ではないのですが、コミックだと迷彩入ってました。
設定画重視にしますかにゃぁ。

本格的な梅雨に入る前に完成させたいとは思いつつ。
ちょっと集中力がなくなってきていますが、それは塗装に関して。

次のキットはちょこっといじってたりします。(^^;)

--------------------------------------------------------

武器1

さて工作工程はコレで終了になります。武器類の加工です。
マシンガンの照準部にH・アイズミニの2.8ミリを塗装後に貼ります。
裏にはメタリックテープを貼っています。

武器2

ライフルの照準部にもH・アイズ1の4ミリを塗装後に貼ります。
裏にはメタリックテープを貼っています。

武器3

ライフルのマガジンは合わせ目消しをする際、凸が邪魔でしたので
一緒に削って整形し、その後エバーグリーンの0.25ミリ×1.0ミリの
細切りで削ったディティールを作り直しました。
凹みがあったところも合わせ目消しで埋まりましたので、
0.9ミリピンバイスで再現しました。



jyosipura★ganbaru

HGUC ヅダ 製作日記6 - 2007.06.11 Mon




モビルパイプを探しておりますが、相変わらず発見できません。
ご近所では手に入りにくいコトブキヤのディティールアップパーツですが
実家の近くで比較的品揃えの良いお店を見つけました。

しかし、その為に実家まで足を伸ばすのは不経済でございます。
まだ先なので、もうちょっと探し続けてみようと思います。

--------------------------------------------------------

スカート裏の加工1

アーマー裏がスカスカなので、0.5ミリのプラバンで裏打ちしました。
全部覆うのは難しそうでしたが、作例であった1部を覆う形にしました。

スカート裏の加工2

下側の穴をパテで埋めて、0.5ミリのプラバンで更にディティールを追加。

スカート裏の加工3

フロントアーマーはちょっと複雑な形になりますので、ちょっとづつ
擦り合せながらの作業になります。

スカート裏の加工4

このまま貼り付けると下方の厚みの違いで安定しませんので、パテで
土台を作ってからプラを貼りこむようにします。
0.6ミリピンバイスとスジ彫りでディティールを追加しました。

スカート裏の加工5

サイドアーマーはゆるいカーブがかかってますので、型紙を当ててから
周囲のラインに合わせて0.3ミリのプラバンで作りました。
スジ彫りでディティールを追加しています。

jyosipura★ganbaru

HGUC ヅダ 製作日記5 - 2007.06.02 Sat




次の候補が絞れました。
ちょい、ミキシングになりますが、それほど大改造はしなくてもよさそうなので
ほぼ決定というところでしょうか?

旦那いわく「普通はこのMSから入る人が多いと思うんだけど」らしいです。
そう言えば初めて作る機体ですね。2年以上もたってるのに.......。


--------------------------------------------------------

胴体の加工1

胴体部に肩関節がはまるところですが、合わせ目消しをするときに
組んでから作業するしかなくなるので後ハメ加工します。

胴体の加工2

内蔵するポリキャップの軸から後ろを斜めにカットします。
組み込んだ際に少し穴が外から見えるようにしてから
合わせ目を消すと、後から関節パーツを差し込めるようになります。

胴体の加工3

下側のダクト跡は合わせ目を消す際に整形しづらいので別パーツ化します。

胴体の加工4

まず、ダクトの部分を削り落としてしまいます。
その後、0.3ミリプラバンで裏側からの土台を片方だけ接着しておきます。

胴体の加工5

合わせ目処理後にダクトノズルの5番を設置します。(塗装後に接着)
更にモールドを2本追加し、0.6ミリピンバイスでもディティールを追加。
中心のディティールは角モールドllの12番を使いました。


jyosipura★ganbaru

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

puleko

Author:puleko
キャラクターをメインに制作しています。他のジャンルにもドンドン挑戦していきたいです。
過去の制作品をまとめていますので、よかったらどうぞ♡

最新記事

最新コメント

twitter

参加してます♪

GMG

ACGUY

MKOP-000

kyu4bunner

kyu5bunner4

カテゴリ

雑記 (4)
プラモ雑記 (76)
G.M.G (12)
HG DOM-TROOPER (24)
HGUC Z'GOK (37)
HGUC Mk-II+FLY (10)
1/400 BIG-ZAM (13)
HGUC ASSHIMAR (44)
HGUC ZUDAH (9)
HGUC ZAKUll (9)
HGUC POWERED GM (13)
HGUC GM STRIKER (10)
HGUC GELGOOG (14)
HGUC ZAKUII-MINE (16)
HGUC GABTHLEY (12)
HGUC ACGAY (5)
HGUC DOWADGE (7)
HGUC MARASAI (9)
1/100TACTICAL POD GLAUG (7)
MSV MS-06R ZAKUII (3)
HGUC ZAKUI (8)
1/35 10HP TILLY (3)
MISSILE PHALANX (7)
HGUC GOUF (6)
ニャンコと共に (0)
iDecira (4)
RG GUNDAM (4)
BROMPTON M3L (6)
HGUC QUBELEY (10)
展示会 (1)
HGUC GUNCANNON (8)
HGUC HAMBRABI (10)
HGUC GEARA DOGA (3)
HGUC ZAKUI Black Binary star (4)
スクラッチビークル (4)

訪問カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。