TOP1

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gallery&Factoryに HGUC GM STRIKERを追加 - 2008.04.02 Wed





いやあ。
延びちゃったんですけど、ようやく完成にこぎつけました。

全体的に取説よりはダークトーンにしましたが、
黄色は綺麗に発色してくれて、ワンポイントになったかも。(*^_^*)

黄色はアッシマーのを、オレンジはパワジムのを流用しましたので
どうかなとも思いましたが、比較的あってるかな?

ではでは、下記のリンクからどうぞ。(バナーからもいけます)

TOPへ
Galleryへ
Factoryへ

変なところがあったら教えてくださいませ。<(_ _)>


jyosipura★ganbaru

スポンサーサイト

ジム・ストライカー製作日記 その9 - 2008.04.01 Tue





ご無沙汰しております。
約1ヶ月も放置してしまいました。(^^;)

3月は毎年気もそぞろになります。
仕事+αなことが立て込む時期なもので..........。

模型もゲームも後回しです。

しかし、立て直しましたので、ジムストライカーを完成させちゃいましたよん。
勢いついでに写真も取り捲り、ギャラリーもモウジキ出来上がります。

今週末にまた忙しくなるけど、その前に仕上げちゃわないとね。
もう、気になって気になって。(^◇^)

で、気が付いたら製作日記がまだ残ってたので今日はそれをご報告。

明日か明後日にはギャラリーの報告をしようと思います。<(_ _)>


-------------------------------------------------------------
今回は最終。武器類です。

マシンガン1

マシンガンの開口部に先をC面処理したアルミパイプ1.5ミリを追加します。
ちょっときついサイズなのでピンバイスで調整しています。

マシンガン2

出る部分はちょっと少なめのこんな感じにしました。

マシンガン3

ココの凹みはピンバイスで少し深めにしました。
中央が加工後、その他は加工前です。

ツイン・ビーム・スピア3

これはツイン・ビーム・スピアのパーツ同士の接続場所なのですが、組み込んだ状態で
合わせ目を消さないといけない構造なので、後ハメ加工をします。
本来は右側のように可動部分に接続用のディティールがあるのですが、左側のように
そこを削ってピンバイスで穴を開け、O・ボルト1の2ミリを軸に使いました。

ツイン・ビーム・スピア1
ツイン・ビーム・スピア2

差し込んで止める。分かりにくいかな?
塗装後に組み立てて外れないように外側だけ接着する予定です。

ツイン・ビーム・スピア4

更に可動させる軸の輪の部分を切り欠いて、こちらも後から組めるようにしました。

後は仕上げのときにオーロラフィルムを貼る準備ぐらいかな?(^^)

jyosipura★ganbaru

ジム・ストライカー製作日記 その8 - 2008.02.21 Thu




模型誌のファイリングを見やすいようにしてから、仕事で徹夜にもかかわらず
ついつい手が伸びてしまいます。

そしてついつい、じっくりと見入ってたり。(^^;)

タチコマ作りたいんだけどなぁ。資料が足りないんですよね。
DVDの画像から書き起こさないとだめかなぁ。

めんどくさーいー............。

-------------------------------------------------------------

今回は腰の基部に入ります。

股下のバーニア

と、その前に股下のバーニアを忘れてました。
薄々加工(内側)をした後に、メタルパーツを中心に取り付けるようにしました。

腰基部の加工1

さあて、腰の基部に入ります。今回のように基部を分割するのって緊張しますねぇ。
強度は保たないといけないし。
まずは、ポリキャップをあわせ見て切り分ける場所を決めます。
今回は切り分けないほうの端から7ミリの位置で分割します。


腰基部の加工2

分割後を整形し、基部の接着部に当たるところにポリパテを埋めて
接着ゾーンを広めました。
(強度が要るので最終的に、真鍮線をも差し込もうと思っています)
1ミリプラバンを2枚築層したものを5.5ミリ×27ミリに切り分けて
ポリキャップを挟み込んだ上で基部に接着。
(ポリキャップの穴の位置は片方を開けて固定してみた後、もう片方の
ポリキャップに水性マジックで印をつけ、プラにその位置を写します)

腰基部の加工3

切り分けた残りのパーツを半分ほどの薄さにして元に戻し、接着。
基部のパーツと合うように整形しています。空洞はアルテコで埋めました。
プラの角を落としてサイドスカートの可動に干渉しないようにします。

腰基部の加工4

お尻の装甲部分と元通り接続する為に、A・スプリングの1.5ミリを使用します。
塗装後に位置を決めてスカート内部の部分を接着しようと思います。

腰基部の加工5

お尻側から見た図でございます。


jyosipura★ganbaru

ジム・ストライカー製作日記 その7 - 2008.02.18 Mon




ううううう。(T^T)
寒くてサフにすら手こずってます。

手こずってるというか、手が向かないというほうが正しいです。

そんなこんなで次のキットをいじったり、模型誌のファイリングにいそしんだり。

あ、ハイデスさん。
私も30穴のファイリングに変更しました。

しかし、30穴ってファイル幅が小さいものしか手に入らなくて
全部をファイリングしなおしたら16冊にもなってしましました。(^^;)

それに見やすいようにインデックスタブを付けたりして、貫徹しちゃった。


-------------------------------------------------------------

今回はアーマー裏のカバー特集♪

肩アーマー裏

肩のアーマーに付いてるガードの裏側にもプラでカバーを作ります。
0.5ミリプラバンでサイズに合わせた蓋を作り、0・ボルト1の1.5ミリを
ピンバイスで開けた穴に差し込んでディティールを追加しました。

スカート裏1

スカートのサイドアーマーです。
コレも0.5ミリのプラバンで蓋を作りましたが、キット自体のサイドよりに
段差があるのでそれを露出させるため両端に台形の切り欠きを入れました。
プラバン中心にはスジ彫りを入れています

スカート裏2

フロントスカートの加工です。
0.5ミリのプラバンで蓋を作り、0・ボルト1の2ミリをピンバイスで開けた穴に
差し込んでディティールを追加しました。
中心にT字模様のスジ彫りを入れています。

スカート裏3

さてさて、今回はリアスカートもふんどしから切り離して加工することにしました。
切り離し場所が周りの縁より低いので0.5ミリの細切りプラバンで埋めて整形しました。
サイドスカートのポリキャップと接合する受け軸は短くカットし、縁の高さを揃えて
中心にO・ボルト1の3ミリを埋める事にしました。
下部には角モールドllの9番を使いました。プラは角モールドの形に切り欠いてあります。
フロントスカートと同じようにT字模様にスジ彫りを入れています。

----------------------------------------------------

当然、サイドスカートを固定するためにポリキャップの取り付け部を新造します。
だっちんさんところでいいアイデアを出していただきましたので、がんばりますわよ。


jyosipura★ganbaru

ジム・ストライカー製作日記 その6  - 2008.02.07 Thu





今日から10日ほどは自由時間満杯♪
とりあえず寝不足でどうしようもないぐらいの眠気に襲われておりますが
何故か手元には「PSP」.................。

先日、中古で手に入れた「流行り神ポータブル」。

なんか最近PS2で続編が出たようなので「やってみたい」病が出てしまいまして。
古いものなので近くでは見つからなかったです。(人気なのか、生産数が少ないのか)

さて、久しぶりにゲームにちょっとかまけてみましょう。

多分5分後には記憶が飛んでるでしょうけど。(^^)

-------------------------------------------------------------

足首に入ります。

足首1

アンクルガードは定番の後ハメ加工をしました。
下半分を切り欠いて塗装後に嵌め込みます。

足首2

かかとは合わせ目を消した後、角モールドの13番を使ってディティールを追加しました。

足首3

アンクルガードの裏側のダボが分厚いので削っています。
パッキリ行きやすいので(実際1回パッキリと......)ご注意を。

足裏1

足裏がのっぺりで気になっていたので、バーニアの部分を切り欠いて
丸ノズルLの8と6を組み合わせたものに切り替えます。

足裏2

下のパーツをそのままバーニアの土台にするので、凹みの部分はポリパテで埋めました。

複製

バーニアの高さをかなり削って調整しましたので、後3セットも調整する手間を
省くために、シリコンでの複製をすることにしました。
取りあえず、まだキャストを流してませんが、型だけは完成~。
Be-jさんのお試しセットを買ってみました。


jyosipura★ganbaru

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

puleko

Author:puleko
キャラクターをメインに制作しています。他のジャンルにもドンドン挑戦していきたいです。
過去の制作品をまとめていますので、よかったらどうぞ♡

最新記事

最新コメント

twitter

参加してます♪

GMG

ACGUY

MKOP-000

kyu4bunner

kyu5bunner4

カテゴリ

雑記 (4)
プラモ雑記 (76)
G.M.G (12)
HG DOM-TROOPER (24)
HGUC Z'GOK (37)
HGUC Mk-II+FLY (10)
1/400 BIG-ZAM (13)
HGUC ASSHIMAR (44)
HGUC ZUDAH (9)
HGUC ZAKUll (9)
HGUC POWERED GM (13)
HGUC GM STRIKER (10)
HGUC GELGOOG (14)
HGUC ZAKUII-MINE (16)
HGUC GABTHLEY (12)
HGUC ACGAY (5)
HGUC DOWADGE (7)
HGUC MARASAI (9)
1/100TACTICAL POD GLAUG (7)
MSV MS-06R ZAKUII (3)
HGUC ZAKUI (8)
1/35 10HP TILLY (3)
MISSILE PHALANX (7)
HGUC GOUF (6)
ニャンコと共に (0)
iDecira (4)
RG GUNDAM (4)
BROMPTON M3L (6)
HGUC QUBELEY (10)
展示会 (1)
HGUC GUNCANNON (8)
HGUC HAMBRABI (10)
HGUC GEARA DOGA (3)
HGUC ZAKUI Black Binary star (4)
スクラッチビークル (4)

訪問カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。