TOP1

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC マラサイ 制作日記 その9  - 2010.12.04 Sat



クリスマスのプレゼントは「プラモデルキット」が定番になって早5年。
今年ももうすでに貰ってたりします。( ´∀`)フハハハハ・・・

何でこんない早いのかと申しますと、発売日に近くないと「売り切れちゃうかも」
と、思ったからなんですよ。

で、今年は3箱。
IMGP5933
RGと再販モノ。両極端なチョイスです。ヽ(°▽、°)ノ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ver.オラザクの制作日記です。

IMGP5381

バックパックのタンク部の両端の形を変更します。
まずはその中心の丸いところにディティールを追加します。
コトブキヤのマイナスモールド7ミリとプラパイプ7.9ミリを使いました。

IMGP5383

そのままではマイナスモールドがプラパイプに入らないのでパイプの内側を削っています。
元キットの凹部をけがいてくり抜きました。

IMGP5387

元キットの周囲にポリパテを盛って平面部分の面積を増やしてボリュームアップ。

IMGP5404

仮組みをしてプラパイプの高さを決定し、マイナスモールドの深さを裏にプラを貼って調整。
角があるほうがいい感じ。

IMGP5391

接近戦パーツを一つ、と思ってナイフを作りました。
型紙をいいサイズまで縮小して作り、0.5ミリプラバンを貼り合わせて型どおりに整形。
張り合わせる際に黒瞬着を使いましたので中心がとても分かりやすいです。

IMGP5390

刃も中心の黒瞬着を見ながら両刃を削ってつけました。

IMGP5395

柄に0.3ミリプラバンを細切り等でディティを追加しました。
上から見ると中心がよく分かります。

IMGP5407

フロントスカートの取り付ける為、クラッカーと同じようにネオジムと
1ミリスチールボールで取り付けれるようにしました。

IMGP5418

そのままでは物足りないので、丸モールドVの8ミリを0.5ミリまで薄く削って土台にしました。

IMGP5413

両手にもなにやらディティがあるので、トリモチでも出るのかもしれないと思ってパーツ追加。

IMGP5414

首元を面一にしたためになんだかサミシイ。と言うことで、0.3ミリプラバンでディティ追加。

IMGP5415

肩軸のカバーも寂しいのでスジ彫りを追加しました。

これで、マラサイの製作記は終了です。
HPの方にギャラリーのみですがUPしましたので、よろしければ見てくださいませ。
ギャラリーはこちら

次からはグラージ制作日記です。(^o^)丿

gmg01
gmg03


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

jyosipura★ganbaru
■ 10.05.11 第15弾 DOWADGE ■
compe1
■ 09.03.09 COMPE 写真公開 ■
ACGUY
■ 09.04.01 COMPE 写真公開 ■
canon
■ 10.11.21 COMPE 写真公開 ■


スポンサーサイト

HGUC マラサイ 制作日記 その8 - 2010.11.26 Fri



HJ買いました?今年のオラザクはインパクト重視な感じでしたね。

マラサイちゃんは相変わらず小さい写真でしたが、今年はGMGメンバーさんが
少ないのでGMGを名前のところに入れておきました。

探すの大変ですが、LOVE部門で出してますのでお暇ならチェックしてね~。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ver.オラザクの制作日記、開始です。
と言っても盾とバックパックその他チョコチョコっと追加しただけなので
2回か3回位で終わりそうですが。。。

IMGP5374

盾は大型化しますので、加工中に歪が出ないように中をしっかり補強しました。

IMGP5376

左がキットのままのサイズ。
左右で1ミリプラバンを2枚づつ(2ミリづつ)、写真下側で4枚(4ミリ)大型化。
元の合わせ目やモールドは整形時に消しました。
これは盾の上側のパーツなのですが、下側も同じ大きさだとバランスが悪い感じがしたので
下側は更に大きくしました。
下側は左右3ミリで、細い部分は8ミリ延長です。

IMGP5380

盾に取り付けるスパイクを制作。
コトブキヤのスパイク7ミリとWAVEのU・バーニアフラット9ミリを
重ねて使用。パテで空洞を埋めてプラ棒で軸をつけました。

IMGP5411

だっちん堂さんのディティールプラバンを盾の中心から左右に配置し
スパイクの尖りを落とした物を後から取り付けれるようにピンバイスで
あけた穴に差込みました。いかつくなってきたかな?

IMGP5409

最初スカートの取り付けようと思ったクラッカーでしたが、かさばる為に却下。
クラッカースタンドを縦型から横型に作り直してシールドの内側に設置しました。
クラッカーは2.4mと4.0ミリのプラパイプにスピンサート3×5×3を両端に接着。
0.5ミリプラバン等で作った基部にネオジム磁石を埋め込み、クラッカーに埋め込んだスチールボール1ミリでくっつくようにしました。

IMGP5412

裏側はこんな感じになっております。
色が付かないと変な感じです(;^ω^)


gmg01
gmg03


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

jyosipura★ganbaru
■ 08.12.15 第12弾 MINE LAYER ■
compe1
■ 09.03.09 COMPE 写真公開 ■
ACGUY
■ 09.04.01 COMPE 写真公開 ■

HGUC マラサイ 制作日記 その7 - 2010.11.16 Tue



11・11の締め切りを何とか完成で迎えまして、只今、
ちょっと気抜けしている状態であります。

しかし、仮組みは気分転換にもなるし、楽しいので
RGを作り出しました。

ヒケとゲート処理のみの簡単フィニッシュにしようと
思っているんですが、1000番ぐらいまでで大丈夫かな。。。。?

恐ろしくよく動くのですが、ランナーから外した内部フレームは
何度か動かして様子を見たほうがいいですね。
足の可動で固いところがあったみたいで、外装を組んでから
動かしたら腿とヒザの軸がポッキリ折れました。。。(TдT)

部品請求しないと。。。。。。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ver.GMGの制作日記、最終回です。

IMGP5016

盾の大改修はver.オラザクでしますので、ポリキャップ隠しのみです。

IMGP5018

ポリキャップの軸を半分ほどに切り欠きます。

IMGP5020

同じサイズのWAVEのO・ボルト(1)3ミリのマイナスボルトタイプを
収まる薄さまで削って塗装後に接着しました。

IMGP5021

バックパックのバーニア(大)は薄々加工しました。
右が加工後。

IMGP5023

バーニア(小)は基部から全部切り取って加工していきます。

IMGP5025

基部の穴を黒瞬着で埋め、薄々加工をしてソケットピンを追加します。

IMGP5026

バーニア(大)にもソケットピンとスピンサート3.5ミリを追加しました。

IMGP5045

ついでに、足の外側のバーニアの記事を忘れてたので追加。
ふちを薄々加工して塗り分けがしやすいようにバーニアの周囲を
しっかりスジ彫りします。中心にソケットピンを設置しました。


次回からは、ver.オラザクです。
オラザクに出品した際の追加加工の制作日記になります。


gmg01
gmg03


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

jyosipura★ganbaru
■ 08.12.15 第12弾 MINE LAYER ■
compe1
■ 09.03.09 COMPE 写真公開 ■
ACGUY
■ 09.04.01 COMPE 写真公開 ■

HGUC マラサイ 制作日記 その6 (再リンク) - 2010.11.15 Mon



う~ん。時間が足りない感がたっぷりの今日。
暑いから体のだるさも抜けないので、疲労感もたっぷり。

でも、食欲はそんなに落ちないのは何故でしょう?(;´∀`)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今回は腕周り。何箇所か写真撮り忘れてる(;´д`)トホホ…

IMGP4965

肘のカバーは元のモールドを削ってしまってシンプルに。

IMGP4964

その分内側に凝ってみました。
元キットのラインに沿って、干渉しないようにだっちん堂さんの
ダクトフィンプレートを3枚重ねました。
その上から0.3ミリプラ版でフィンのカバーを作り、ポリパテを盛って
整形しました。塗装後に接着しました。

IMGP4966

黒瞬着が使われてる部分から先にかけてフィンに沿うように角度をつけています。

IMGP4991

肩のカバーは何故か小さくそのままつけると奥まっているので
肩パーツと同じ高さになるよう1ミリプラバンを接着。
可動の際に干渉する先のほうは斜めに整形しました。

IMGP5054

手首はポリキャップに周囲を彫ってWAVEのUバーニアフラット2でカバーを追加。
肘の丸い凹モールドにはルアーショップで買ってきたソリッドリングを塗装後に接着。

IMGP4992
IMGP5081

ここが写真撮り忘れてました。
二の腕は段差のディティがあったのですが、ポリパテで埋めて少し太くしました。
肩パーツも二の腕とバランスが取れるように、前後とも0.5ミリのプラ版で厚くしました。
斜めにエバグリの細切りプラバンで元あったディティを作り直しました。
(元は凹モールドですが凸モールドにしています)

肘のパイプはスプリングパイプを差し込むように加工しています。
ココは狭いのでギリギリまでパイプの通るスペースを開口するのが大変でした。

ver.GMGの試作日記、あとはバーニアと盾ぐらいかな?

その後、ver.オラザク制作日記として追加していきますね。


gmg01
gmg03


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

jyosipura★ganbaru
■ 08.12.15 第12弾 MINE LAYER ■
compe1
■ 09.03.09 COMPE 写真公開 ■
ACGUY
■ 09.04.01 COMPE 写真公開 ■

HGUC マラサイ 制作日記 その5 - 2010.07.01 Thu



あっついねぇ~。エアコンつけないと寝苦しい。。。。
グラージのお手々は腕の一部をプラパイプで自作となりそうです。
ポリキャップ入らないんだもん。

資料あさったら2作例しかなくって苦労しそうだなぁって思ったんですが
結構、関節とか接続の写真が載ってて助かってます。

しかし、元からいろんなディティが入ってるので表面処理がしにくいです。(;^ω^)


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

GMGコンパ、ご好評いただいてます。
ありがたき幸せ~。(n‘∀‘)η ヤァーッホォーイ

それでは続きのご紹介~。

IMGP4942

サイドスカートはスジ彫りを深くして、裏は0.5ミリプラバンで塞ぎ
表と同じようにスジ彫りを追加。
両端に0.25厚×1.5幅薄切りプラバンでディティを追加しました。
接着できるようにエポパテで土台をムニュ付けで設置。

IMGP5066

こんな感じです。塗装後に接着しました。

IMGP4932

フロントスカートとリアスカートは切り分けて別可動できるようにしました。
切り分けたところからピンバイスで穴をあけ、Aスプリング1.5ミリを使用。

IMGP4934m

2ミリほど延長し、カーブがかかってるところを全て直線に。

IMGP4956

スカート裏は0.5ミリプラバンで蓋をした後、薄切りプラバン1.5幅と2.0幅を
組み合わせて下絵に沿って流し込み接着。
(ココは瞬着じゃなくて、セメント流し込みタイプを使用)
周りをヤスッて整形。
軸は邪魔なのできりとって整形後、プラ棒で作り直しました。

IMGP5063

サフ後画像。軸が出来てます。

IMGP4993

リアスカートは凸部を削って、凹部を黒瞬着で埋めてます。
(一応、削ってて貫通したらダメなので、黒瞬着で裏打ちしてます)

IMGP5057

削ったディティの代わりにディティールプレートを流し込み接着で追加。

IMGP5064

裏はフロントスカートと同様に蓋をしてから細切りプラ版でディティを追加しました。
軸も同じように切り取ったんですが、綺麗に切り取れば元通りに使えるってことに
気が付きました。(;^ω^)
で、リアスカートは整形後もとの軸を取っておいたので再接着使用しました。

IMGP4970

前面のふんどしの角度が前下がりなのを水平にする為、接地部にプラバンを挟み込んで修正。

IMGP5015

ここのモビルパイプもコトブキヤの4ミリを8個づつ左右に使用しました。
スプリングの2.0ミリの中にアルミ線を入れて形を保持しています。


フロントスカートの修正にも苦労しました。
左右揃えるのって難しい。。。。角度がねぇ。。。。


gmg01
gmg03


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

jyosipura★ganbaru
■ 08.12.15 第12弾 MINE LAYER ■
compe1
■ 09.03.09 COMPE 写真公開 ■
ACGUY
■ 09.04.01 COMPE 写真公開 ■

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

puleko

Author:puleko
キャラクターをメインに制作しています。他のジャンルにもドンドン挑戦していきたいです。
過去の制作品をまとめていますので、よかったらどうぞ♡

最新記事

最新コメント

twitter

参加してます♪

GMG

ACGUY

MKOP-000

kyu4bunner

kyu5bunner4

カテゴリ

雑記 (4)
プラモ雑記 (76)
G.M.G (12)
HG DOM-TROOPER (24)
HGUC Z'GOK (37)
HGUC Mk-II+FLY (10)
1/400 BIG-ZAM (13)
HGUC ASSHIMAR (44)
HGUC ZUDAH (9)
HGUC ZAKUll (9)
HGUC POWERED GM (13)
HGUC GM STRIKER (10)
HGUC GELGOOG (14)
HGUC ZAKUII-MINE (16)
HGUC GABTHLEY (12)
HGUC ACGAY (5)
HGUC DOWADGE (7)
HGUC MARASAI (9)
1/100TACTICAL POD GLAUG (7)
MSV MS-06R ZAKUII (3)
HGUC ZAKUI (8)
1/35 10HP TILLY (3)
MISSILE PHALANX (7)
HGUC GOUF (6)
ニャンコと共に (0)
iDecira (4)
RG GUNDAM (4)
BROMPTON M3L (6)
HGUC QUBELEY (10)
展示会 (1)
HGUC GUNCANNON (8)
HGUC HAMBRABI (10)
HGUC GEARA DOGA (3)
HGUC ZAKUI Black Binary star (4)
スクラッチビークル (4)

訪問カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。