TOP1

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCキュベレイ 制作日記 その9 - 2015.11.06 Fri

年間数個しか作らないからどんどん積みプラが部屋を侵食しつつある今日この頃。
RGは簡単ディティールで1か月で作れるんじゃないかと(改造しにくいから)。

筆塗り会が終わったら取りかかろうかな。
在庫減らしたい。
なんかしないと気が済まない病だけど、RGなら納得できるから。

RGは3箱あるから少しは片付くかな(^_^;)

iiba神戸 筆塗り会 詳しくはこちら
絶対行きますわ。筆塗り苦手だから!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やっと最終回のスクラッチとミキシング部分。
iDecora使ってます。

IMGP7604

スカート中心部分は0.3ミリプラバンの築層ですが、階層ごとにディティール入ってます。
左右のスカート部分は0.5ミリと0.3ミリの築層で、こちらもディティ入れてから接着しました。

IMGP7605

下側はカットしただけのもの。これを組み合わせてます。

IMGP7608

中心と接着する部分はスカート左右が内側に少し入るように角度を付けました。
裏もスジボリ入れてから重ねて接着してます。
中心のダボ穴はキットにそのまま組めるように開けました。

IMGP7609

表側もキュベレイのもとにディティを少し変えてカットしたものを貼り付けます。

IMGP7614

すべて組み合わせると厚みも出ていい感じになりました。

IMGP7612

股間パーツの上部がなじまなかったのでカットして0.3ミリプラバンを接着し
ディティ付けるとともになじませました。

IMGP7616

少し隙間があるように接着してますのでスジボリ効果が出るかと。

IMGP7624

バックパックはビルダーズパーツMSバーニアの上部をカットし背中に合うサイズにします。

IMGP7626

カットしたところは1ミリプラバンで蓋をして元のディティールを復活させました。

IMGP7627

左右に可動するバーニアノズルを追加します。
7.9ミリプラパイプにボールジョイント受けを組み込み、
バックパックにボールジョイントを差し込んで接続します。

IMGP7628

7.9ミリパイプに7.1ミリプラパイプを重ねて多重化し、ビルダーズパーツのバーニアノズルと
コトブキヤのプラユニットガトリングを追加しました。
パイプ自体にもスジボリ等いれました。

IMGP7632

各パーツが揃ったところで仮組。
この後もちょこちょこディティを追加してます。
時間があまりなくて写真が残ってませんが…(^_^;)

IMGP7635

IMGP7633

IMG_1166

IMG_1112
スポンサーサイト

HGUCキュベレイ 制作日記 その8 - 2015.10.24 Sat

今日は千葉しぼりさんで展示会が開催されていたんですが、
Twitterで追い切れないぐらいのツイートが流れてました。
これが生で見れた方々は今晩からモチベーションが頂点に達してるのではないでしょうか?
流れてきたTL、いっぱいお気に入りに追加しちゃいました。

n兄さんのジオラマも凄いから!!必見よ!
見逃してる方はこちらからどうぞ→n兄さんのプルプル日記

私もおかげさまでモチべアップしてきたのでこのままの調子で
明日の長田iibaさんのオルフェンズ制作会に行ってこようと思います。
風邪も治ったし、上げていかなネバ!!!

あ、ホームページもRGガンダム制作記あげておきましたので
良かったら見てください(*^_^*)
RG GUNDAM Factory


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

まだ終わらんのかい!なキュベ日記(^_^;)

IMGP7562

ファンネルの先端をカットして真鍮パイプに置き変えて精密度アップ♪
真鍮パイプは0.7ミリと0.9ミリを二重に重ねて接着しました。

IMGP7556

リアスカートに0.3ミリプラの細切りを貼り付けてディティを追加。

IMGP7555

先はプラを継ぎ足して尖らせました。

IMGP7565

接続部のポリキャップが丸見えなので0.3ミリプラバンでカバーを取り付けました。

IMGP7566

元の取り付け位置は背中なのですが、腰に下げた方がバランス良いかなとか思い
かなりずらしました。
開いた背中にはバックパックを取り付けます。

IMGP7594

JMCで買っておいたスケール模型のジャンクを使ってあいたところにディティ追加。

IMGP7603

ファンネルコンテナの周囲にプラディティとスジボリを追加。

IMGP7563

簡単しいたけをつくってふくらはぎの下の空間を埋めました。

IMGP7570

ここの空間が結構目立つのでコトブキヤのダクトノズルや
ビルダーズパーツのMSバーニアで密度をあげます。

IMGP7572

ソウルとの空間も結構あいてますのでガードをプラバンで作成し
スプリングを接着して接続します。
スプリングなので足の可動にも対応できます。

IMGP7576

膝のアーマー裏にも簡単しいたけを追加。

IMGP7577

ひざアーマーの先は刺さるくらい尖らせました。

IMGP7578

もちろん上側も。こちらは軸を避けるように作りました。
コトブキヤも使ってプラスα。

IMGP7587

バインダーの中身は下側を薄く削ります。

IMGP7585

中翼に見える形にカットした0.3ミリプラバンを接着しました。
ヒートペンでダクト部分をカットして新しくジャンクを詰めてディティアップします。

IMGP7589

0.3ミリプラバンの築層やコトブキヤのノズル、JMCでGETしたスケール物のジャンクを配置。
メタルパーツはソケットピンとデュアルパイプを重ねて塗装後に接着しました。

HGUCキュベレイ 制作日記 その7 - 2015.10.06 Tue

昨日は一気に冷え込んだのですが、おかげでなんだか風邪をひいたみたいな…。
のどがちょっと痛くなってきました。
今日からしばらく24時間マスクで保湿をしなければ。

前回の日記でアスファルトやらコンクリの表現をアドバイスいただいたので
コルクシートとメディウムセットを購入しました。
早く手を付けたいのに、メディウムセットの出荷通知が全然来ない~。
在庫有りのところを選んで注文したのにさっ!!

グツグツしてたらようやく通知が来ました。
注文から1週間、明日来るかな~?
色々実験したいのですよ。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

制作日記ならぬ、制作後日記の続き~。

IMGP7547

キュベレイの頭はきれいなラインなので利用しつつ鶏冠風味を追加していきます。

IMGP7550

粗いヤスリで平面とライン出しをします。
元のディティールは黒瞬着で埋めてます。

IMGP7553

お顔のひさしも薄くして、お鼻はくちばしのように細くヤスっています。
もともとはツインアイなのですが、スリットをくりぬいて整形してます。
スリットから覗く支柱を利用してモノアイに変更します。

IMGP7558

0.3ミリプラバンを重ねつつ感覚や角度を決めていきました。
最初は厚紙で型紙を作って合わせてからプラバンをカットして微調整します。
現物合わせは大量に試作しないといけませんので、
ある程度まで厚紙を利用した方が経済的(^◇^)

IMGP7561

後方から接着整形していきます。

IMGP7579

黒瞬着とポリパテ、フィニッシャーズのラッカーパテで修正しつつ整形しました。
下のラインはキットのラインのままで、目安にします。
なんか恐竜みたいになってしましましたが、イメージは鶏冠なのです(^_^;)

IMGP7582

支柱にモノアイ基部となるソケットピンを差し込む穴をピンバイスで開けました。

IMGP7581

ちょうどいいサイズ。
モノアイはHアイズだったかな~、HiQさんのだったかな~。
メモが見つからないわ…。

HGUCキュベレイ 制作日記 その6 - 2015.09.26 Sat

自転車用ビネットのアスファルト表現はピグメント以外に何があるんだろうかなぁ。
ヤスリに着色してるのを拝見したことがあるけどキットに傷がいきそうだし…。
鋳造的な溶きパテでポンポンするのが簡単そうだけど。
もうちょっと検索してみよう~。

ジオラマって塗装に一工夫するの大変なんだね。
特に人工物って難しいかも。

IMG_1463


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

IMGP7535

腕の後ハメ加工はとても簡単。軸の先でカットするだけ(*^_^*)

IMGP7536

軸受けの方もスライドさせて入れる側を切り欠くだけです。

IMGP7537

塗装後に切り分けたところを接着します。

IMGP7629

ひじのポリが丸出しなのでエバグリの0.5ミリディティプラバンでカバーを作りました。

IMGP7541

ここは違うディティールを作る予定なので既存のディティはつぶしています。

IMGP7543

ここも既存のディティをつぶしています。

IMGP7599

手首のポリが出てるのでカバーを追加。
コトブキヤノハンドユニット、シャープハンドを使います。
シャープハンドカッコいい(#^.^#)

IMGP7648

スジボリと0.3ミリプラバンでディティを追加しました。

HGUCキュベレイ 制作日記 その5 - 2015.09.01 Tue

今年のオラザクのエントリーをギリギリに済ませました…何とかなった…爆睡したい(笑)

去年からプリンターの調子が悪いので今回からWEB投稿にしました。
限定10枚なので画像を絞り込むのも大変です。
制作詳細は何枚か添付したいし、前・横・後がしっかり写ったものがデフォルトだと
自由に選べるのは4枚ほどしかないのですよ。

色はプリンターを通さないので実際に近いものが送れて
その辺りは手間がかからなくていいですけど。

今年の目標も1次突破です!後は祈るのみ!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

制作日記はまだ1年前のキュベレイ(笑)
早く追いつかないとね。

IMGP7244

ふくらはぎのパーツは角が丸くなっているので、プラの細切りを接着し
スクエアにします。

IMGP7519

取り付けは軸を切り欠いて下から差し込んで後ハメ出来るようにしました。

IMGP7513

塗装後に接着固定します。

IMGP7506

すねパーツも後ハメ出来るようにしました。
丸いディティは切り取って、塗装後にメタルパーツに変更します。

IMGP7512

上が加工後。ダボの周囲を削ってあります。

IMGP7522

右が加工後。スライドしてはめ込めるようにダボピン受け手前側を切り欠きます。
はめた時にパチンと音がするぐらいが緩くなくてちょうどいいです。
塗装後組み立てた際、接着します。

IMGP7528

肉抜き穴をポリパテとプラバンで埋めます。

IMGP7530

ひざ裏の隙間が広く感じたので1.0ミリプラバンで埋めました。

IMGP7531

もう少し狭くしたいけど、これ以上埋めると可動に干渉するので…。

IMGP7532

すね側にもともとディティールがあるのですが合わせ目にかかっていて
きれいに整形しにくいのでエバグリのディティプラバンで作りなおしました。

IMGP7533

塗装後に接着します。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

puleko

Author:puleko
キャラクターをメインに制作しています。他のジャンルにもドンドン挑戦していきたいです。
過去の制作品をまとめていますので、よかったらどうぞ♡

最新記事

最新コメント

twitter

参加してます♪

GMG

ACGUY

MKOP-000

kyu4bunner

kyu5bunner4

カテゴリ

雑記 (4)
プラモ雑記 (76)
G.M.G (12)
HG DOM-TROOPER (24)
HGUC Z'GOK (37)
HGUC Mk-II+FLY (10)
1/400 BIG-ZAM (13)
HGUC ASSHIMAR (44)
HGUC ZUDAH (9)
HGUC ZAKUll (9)
HGUC POWERED GM (13)
HGUC GM STRIKER (10)
HGUC GELGOOG (14)
HGUC ZAKUII-MINE (16)
HGUC GABTHLEY (12)
HGUC ACGAY (5)
HGUC DOWADGE (7)
HGUC MARASAI (9)
1/100TACTICAL POD GLAUG (7)
MSV MS-06R ZAKUII (3)
HGUC ZAKUI (8)
1/35 10HP TILLY (3)
MISSILE PHALANX (7)
HGUC GOUF (6)
ニャンコと共に (0)
iDecira (4)
RG GUNDAM (4)
BROMPTON M3L (6)
HGUC QUBELEY (10)
展示会 (1)
HGUC GUNCANNON (8)
HGUC HAMBRABI (10)
HGUC GEARA DOGA (3)
HGUC ZAKUI Black Binary star (4)
スクラッチビークル (4)

訪問カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。