TOP1

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ガンキャノン制作日記 その7 - 2016.11.22 Tue

7
すっかり制作日記をため込む癖がついてしまいましたが
本日、「一気に公開第一弾」をまとめましたのでUP(笑)

第一弾は18回オラザクで金賞を頂けたガンキャノンです。
よろしければ見てやってくださいまし<(_ _)>


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



バックパックを作成していきます。
SDネオジオングのタンク、HGティエレンのバックパック、HGジャハナムのバックパックを
組み合わせていきます。一番下のバーニアは使いませんでした(^_^;)
代わりにグリモアのバックパックの一部も使いました。



タンクの根元に付けるスピンサートを自作します。
パイプに斜めに細切りを接着し、ゲージとなる細切りを挟みながらつけていくと
等間隔に揃えれます。



欲しいサイズより少し大きめにカット、整形します。



タンクは大きいので真ん中のスジボリより少し上でカットし、整形。
0.5ミリ、0.3ミリプラバンで蓋を作って回転防止の軸を取付け固定できるようにしました。



3.2ミリプラパイプを中心に取付けます。
固定しやすいように3.2ミリプラパイプはタンク内で6.3ミリ、4.8ミリプラパイプで
重ねて太らせました。



スピンサートを挟むパーツは12.7ミリプラパイプを0.5ミリプラバンで蓋をして作成。
それを0.8ミリ真鍮パイプと0.5ミリ洋白線で繋ぎました。



更に外周に取り付けるフィンを作成。
0.5ミリプラバンを0.25ミリプラバンで挟み込む築層にしてます。



頂点を囲むパーツも0.5ミリプラを重ねて作りました。



頂点の台をプラバンとエポパテで作り、組み合わせてます。
部分的に固定できるようにプラチップも追加してます。



全部ばらせるように作りました。塗装が楽になるので( ^ω^ )



バックパックの可動軸は1ミリプラバンとプラサポで作りました。







ティエレンのパーツはタンクの後ろ側に連結しました。



完成品ギャラリーはコチラからどうぞ♪
スポンサーサイト

HGUC ガンキャノン制作日記 その6 - 2016.11.22 Tue

6
すっかり制作日記をため込む癖がついてしまいましたが
本日、「一気に公開第一弾」をまとめましたのでUP(笑)

第一弾は18回オラザクで金賞を頂けたガンキャノンです。
よろしければ見てやってくださいまし<(_ _)>


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



バックパックに取り付ける装備はHGカスタマイズキャンペーンのガトリングガンを二つと、
バックパックアームを使いました。



持ち手の部分が挟み込みなので真鍮線で取り付けれるようにしました。



取り付け軸をカットして中心に真鍮線を通します。



バックパックアームに取り付け里穴が両方に空いていますので
使わない方はプラ棒とO・ボルトで蓋をします。



ガトリングの先はHiQのメタルリング1.5ミリを取付けました。



足裏のバーニアが物足りないのヒートペンでくり貫いて加工します。



0.3ミリプラバンで丸ノズルに合うカバーを作り取付けました。



ナニワネジのメタルパーツと丸モールドを組み合わせて塗装後に接着しました。



接着は透明なアクアリンカーでつけました。

HGUC ガンキャノン制作日記 その5 - 2016.11.22 Tue

5
すっかり制作日記をため込む癖がついてしまいましたが
本日、「一気に公開第一弾」をまとめましたのでUP(笑)

第一弾は18回オラザクで金賞を頂けたガンキャノンです。
よろしければ見てやってくださいまし<(_ _)>


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



足はひざから下をガンキャノンパーツ。上をタイタスパーツでつなぎました。



タイタスの関節は使いにくかったので一部をカットしてガンキャノンの関節に接着し
繋げれるようにしました。



タイタスの関節で使うのはカットした小さい方のパーツです。



足の長さもほぼ変わらなくなりました。長くはしたくなかったのでバッチリデス♪



両方組むとがっちり感が出ます( ^ω^ )



お手々はコトブキヤの1/100を使用しました。


HGUC ガンキャノン制作日記 その4 - 2016.11.22 Tue

4
すっかり制作日記をため込む癖がついてしまいましたが
本日、「一気に公開第一弾」をまとめましたのでUP(笑)

第一弾は18回オラザクで金賞を頂けたガンキャノンです。
よろしければ見てやってくださいまし<(_ _)>


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



股関節パーツはガンキャノンとタイタスのパーツを折衷します。



ガンキャノンパーツはスカート周りの接続部分を残してカットし、
タイタスパーツはボール部を切り落とします。



ガンキャノンパーツは更にリアスカートの取り付け部をカットし平らに整形。



真鍮線でお互いの中心を接続できるように補強してから接着しました。



こんな感じになります。



フロントスカートの取り付け部はエポパテを詰めて型取りました。



リアスカートの取り付け部はカットしておいたものを整形し、タイタスのパーツに接着しました。



胴体に干渉しないように前後のサイズを調整しました。




HGUC ガンキャノン制作日記 その3 - 2016.11.22 Tue

3
すっかり制作日記をため込む癖がついてしまいましたが
本日、「一気に公開第一弾」をまとめましたのでUP(笑)

第一弾は18回オラザクで金賞を頂けたガンキャノンです。
よろしければ見てやってくださいまし<(_ _)>


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



腕もタイタスの関節等を利用して大型化するのでガンキャノンの腕を2ミリづつ幅増しします。



中はくり貫いてプラサポと3ミリプラ棒でジョイントできるようにしました。



内蔵するタイタスのパーツも3ミリプラ棒が入るようにプラサポを削って入れています。



二の腕も細く見えてしまうので11ミリのプラパイプで大型化しました。



このくらいかぶさるのがちょうど11ミリだったので。



ひじカバーも当然大型化するのですが、複製して使うのが手早いかと思い
ポリパテで作りました。
ピスタチオに見えて仕方がない…。



蛇腹がいい感じに見えてるのでここはこのまま使います。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

puleko

Author:puleko
キャラクターをメインに制作しています。他のジャンルにもドンドン挑戦していきたいです。
過去の制作品をまとめていますので、よかったらどうぞ♡

最新記事

最新コメント

twitter

参加してます♪

GMG

ACGUY

MKOP-000

kyu4bunner

kyu5bunner4

カテゴリ

雑記 (4)
プラモ雑記 (76)
G.M.G (12)
HG DOM-TROOPER (24)
HGUC Z'GOK (37)
HGUC Mk-II+FLY (10)
1/400 BIG-ZAM (13)
HGUC ASSHIMAR (44)
HGUC ZUDAH (9)
HGUC ZAKUll (9)
HGUC POWERED GM (13)
HGUC GM STRIKER (10)
HGUC GELGOOG (14)
HGUC ZAKUII-MINE (16)
HGUC GABTHLEY (12)
HGUC ACGAY (5)
HGUC DOWADGE (7)
HGUC MARASAI (9)
1/100TACTICAL POD GLAUG (7)
MSV MS-06R ZAKUII (3)
HGUC ZAKUI (8)
1/35 10HP TILLY (3)
MISSILE PHALANX (7)
HGUC GOUF (6)
ニャンコと共に (0)
iDecira (4)
RG GUNDAM (4)
BROMPTON M3L (6)
HGUC QUBELEY (10)
展示会 (1)
HGUC GUNCANNON (8)
HGUC HAMBRABI (10)
HGUC GEARA DOGA (3)
HGUC ZAKUI Black Binary star (4)
スクラッチビークル (4)

訪問カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。